RED WING2268エンジニアブーツのソール交換修理・ビブラム435ソールへカスタマイズ

ブログをご覧頂きありがとうございます
名古屋中区大須のブーツ修理店
RADIAN名古屋の清水です

今回の修理事例紹介では
レッドウィングのエンジニアブーツの紹介
2268茶芯モデルのソール交換修理です

目次

修理前のエンジニアブーツ

ソール交換修理後のレッドウィング


今回はビブラム435ソールというハーフタイプのソールを使ってソール交換修理。ハーフタイプなので、土踏まずの部分のレザーミッドソールが露出して仕上がるのが特徴。


あわせて読みたい別のエンジニアブーツの修理事例記事

ソール交換の費用目安

レッドウィング・エンジニアブーツの
修理費用や納期などの目安は
コチラの修理メニューページにて解説

ブログ記事とあわせてチェックしてね!

修理方法や費用、納期などに関するお問い合わせやご相談は、店頭以外にも電話やLINE、メールにて受け付けております
宅配での靴修理受付も行っております。革靴やブーツ、スニーカーに関するお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。

名古屋市・豊田市・一宮市・岡崎市・刈谷市・安城市・春日井市・岐阜市・津市・四日市市・鈴鹿市・・・MORE


名古屋中区大須の靴修理店RADIANへお気軽にお問合せください

お問い合わせ先

靴修理RADIAN名古屋
460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-16-33
TEL 052-253-5688
info-nagoya@radian-mail.com
木曜日定休

平日 11:00 – 19:00
土日祝 11:00 – 19:00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次