生ゴムソールのベタつきが気になる時は

ブログをご覧の皆様こんにちは。

名古屋大須の靴修理ラジアン名古屋店、清水です。

 

クラークスをはじめ、色んな靴に採用されている生ゴムのクレープソール。

柔らかい履き心地や独特の雰囲気はオンリーワンなのですが、素材の特性上どうしてもベタつきが出てしまう事も。

保管状況や履く頻度次第では、あまり気にならずに履き続ける事が出来ると思いますが、

「履こうと思ったら凄くベタベタする」「ホコリや汚れが付き易くて何とかしたい」

など、よくご相談頂きます。

 

そんな時の解決策としては、やっぱりソール交換がお勧めです。

見た目は少し変わるけど、ベタつきや汚れを気にせず、気軽に履けるようになります!

という訳で、今日はジョージコックスのソール交換事例です。

目次

ジョージコックス ソール交換前

アメ色の生ゴムソールが採用されたジョージコックス のブーツ。

見ての通り、ベタついた生ゴムがダマになり、汚れを吸着してしまっている状態。。。

今回は、EVA素材のビブラム2021でソール交換する事に。

オリジナルの雰囲気に近い色だとベージュがありますが、今回はあえてブラックをお選び頂き、こんな感じの仕上がりとなりました!

ジョージコックス ソール交換後

色を変えた事で、新しい靴を買ったような新鮮さも味わえて、実用的に履けるように生まれ変わりました!

 

靴修理=減ったから修理する

という目線とは違い、気になる点を改善するという目線のソール交換もあります。

愛用の靴で何か気になる点がありましたらお気軽にご相談下さい。

費用や納期の目安

ソール交換費用や納期については、こちらのページでご案内しております。

掲載メニューは一例なので、詳細はLINEやメール、電話などでお気軽にお問い合わせ下さい!

修理方法や費用、納期などに関するお問い合わせやご相談は、店頭以外にも電話やLINE、メールにて受け付けております
宅配での靴修理受付も行っております。革靴やブーツ、スニーカーに関するお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。

名古屋市・豊田市・一宮市・岡崎市・刈谷市・安城市・春日井市・岐阜市・津市・四日市市・鈴鹿市・・・MORE


名古屋中区大須の靴修理店RADIANへお気軽にお問合せください

お問い合わせ先

靴修理RADIAN名古屋
460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-16-33
TEL 052-253-5688
info-nagoya@radian-mail.com
木曜日定休

平日 11:00 – 19:00
土日祝 11:00 – 19:00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次