履き込まれたティンバーランドを再生!

ブログをご覧の皆様こんにちは。

名古屋大須の靴修理ラジアン名古屋店、清水です。

 

今日はティンバーランドのブーツのソール交換のご紹介です。

何度も紹介しているティンバーランドですが、今回のブーツは相当履き込まれている状態。

こんな感じの状態でした。

目次

ティンバーランド・ソール交換前

 

アウトソールが無くなるぐらいまで履き込まれています。

もう十分、ワークブーツとしての役割を全うしてくれているかのように思えますね。

でも、ソール交換すればまだまだ全然履けちゃうのです!

 

という事で、完成形はこんな感じ。

ティンバーランド・ソール交換後

アウトソール:ビブラム100ハニー

ミッドソール:3mmレザー

ブラックラピド製法

 

どうでしょう!かなり復活したのではないでしょうか。

ビブラム100ハニーで、オリジナルに近い雰囲気を再現しつつも、

ブラックラピド製法によりオリジナルよりも強固な構造で生まれ変わりました。

費用や納期の目安

ティンバーランドのソール交換費用や納期については、

こちらのページでご案内しております。

掲載メニューは一例なので、詳細はLINEやメール、電話などでお気軽にお問い合わせ下さい!




修理方法や費用、納期などに関する不明点
質問やご相談は店頭以外にも

メールやLINEにて受け付けております
宅配での修理も受け付けております


革靴やブーツ、スニーカーに関する
お困りごとがありましたら

名古屋市・豊田市・一宮市・岡崎市・刈谷市・安城市・春日井市・岐阜市・津市・四日市市・鈴鹿市・・・MORE
名古屋中区大須の靴修理店RADIANへ
お気軽にお問合せください



お問合せ先

RADIAN名古屋
460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-16-33
TEL 052-253-5688
info-nagoya@radian-mail.com
木曜日定休

平日 11:00 – 20:00
土日祝 11:00 – 19:00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次