レッドウイング・スーパーソール、ソールの剥がれや加水分解でも大丈夫!しっかりソール交換修理させて頂きます!

ブログをご覧の皆様こんにちは。名古屋市中区大須の靴修理ラジアン名古屋店、清水です。

 

今日はレッドウイングのスーパーソールのソール交換について紹介します。

下のブログでも書いておりますが、今回はまた違った症状でのご相談だったので、改めてご紹介。

 

まずは作業前の状態をどうぞ。

目次

レッドウイング・スーパーソールのソール交換修理前

 

アッパーがいい感じにエイジングして、とっても雰囲気のあるブーツですよね。

ユーズドで購入されたようですが、既にどこかしらの他の靴修理店にてビブラムソールに交換されている状態でした。

しかし良く見てみると…

土台から交換しないと二次被害が発生

ソールが剥がれて隙間が出来てしまっています。

この部分だけではなくて、全体的にこんな状態でした。

 

ソールを縫い付けてしっかり固定

スーパーソールは少し特殊な構造な為、お店によって修理方法は様々かと思いますが、

当店の場合はこういった症状のリスクを少なくする為、

土台となるウェルトから交換してソール交換させて頂いております。

費用はかかりますが、ウェルト交換する事によって剥がれのリスクもグッと下がり、

何より次回以降のソール交換は他のレッドウイング同様に出来るようになるのがメリットです!

 

RED WING・スーパーソールのソール交換修理後

交換後はこんな感じになりました。

純正っぽい雰囲気ではなく、ソール交換されていた状態に近い雰囲気を再現しました。

ビブラム132ソールでオールソール修理

元々はビブラム1136というソールが付いていましたが、

見た目が同じで少し厚めのビブラム132を使用してボリュープアップ!

アッパーのラギッドな雰囲気に合っていて、とても良い感じに仕上がりましたね!

ミッドソールまで縫い付け

今回はこんな感じで、ウェルト交換してミッドソールまで縫いをかけています。

ステッチが入る為少し雰囲気は変わりますが、不自然さはなく自然に仕上がります。

 

ビブラム132はとても耐久性に優れているので、これで当面の間ガシガシ履ける事でしょう。

是非ご愛用下さい!!

 

今回のように、ユーズドで購入したブーツをいざ履こうと思ったらトラブル抱えてた!!!

なんて事って、実は結構あるのではないでしょうか。

そんな時はお気軽にラジアンまでご相談下さい!

 

費用や納期の目安

レッドウイングのソール交換修理の費用や納期の目安は
コチラのページにて解説しています

※今回のスーパーソール はウェルト交換費用が別途発生します。

詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

修理方法や費用、納期などに関するお問い合わせやご相談は、店頭以外にも電話やLINE、メールにて受け付けております
宅配での靴修理受付も行っております。革靴やブーツ、スニーカーに関するお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。

名古屋市・豊田市・一宮市・岡崎市・刈谷市・安城市・春日井市・岐阜市・津市・四日市市・鈴鹿市・・・MORE


名古屋中区大須の靴修理店RADIANへお気軽にお問合せください

お問い合わせ先

靴修理RADIAN名古屋
460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-16-33
TEL 052-253-5688
info-nagoya@radian-mail.com
木曜日定休

平日 11:00 – 19:00
土日祝 11:00 – 19:00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次