レッドウィングエンジニアブーツのソール交換修理 ダブルミッドビブラム100ソールカスタム

名古屋市中区大須のブーツ修理店
RADIAN名古屋のレッドウィング修理ブログ

今回はゴツくゴツく仕上がった
レッドウィング・エンジニアブーツの
ソール交換修理事例をご紹介いたします!!

目次

ソール交換修理後のレッドウィング


レッドウィングのカスタムでは鉄板人気のビブラム100ソール。通常だと3mmのレザーミッドソールをシングルで仕上げたりする事が多いですが


今回は2枚入れちゃいました。ダブルミッドソールです。硬い履き心地にはなりますが、足元が分厚くなり仕上げる事ができます。


ちなみに3mmレザー2枚じゃなくて、3mmと5mmの組み合わせ2枚や、5mmレザー2枚なんて組み合わせも可能っちゃ可能です。が・・・・あんまり厚く仕上がりすぎると履き心地に関わってくるのでホドホドにしとくのが吉ですね。


費用や納期の目安

レッドウィング・エンジニアブーツの
ソール交換修理費用目安や納期については
コチラのページにて修理メニュー掲載してます

良かったらチェックして下さい

修理方法や費用、納期などに関するお問い合わせやご相談は、店頭以外にも電話やLINE、メールにて受け付けております
宅配での靴修理受付も行っております。革靴やブーツ、スニーカーに関するお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。

名古屋市・豊田市・一宮市・岡崎市・刈谷市・安城市・春日井市・岐阜市・津市・四日市市・鈴鹿市・・・MORE


名古屋中区大須の靴修理店RADIANへお気軽にお問合せください

お問い合わせ先

靴修理RADIAN名古屋
460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-16-33
TEL 052-253-5688
info-nagoya@radian-mail.com
木曜日定休

平日 11:00 – 19:00
土日祝 11:00 – 19:00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次