メゾン・マルジェラ裏張りハーフラバー

メゾン・マルジェラのタビシューズ
裏張り加工の修理事例をご紹介いたします

履き下ろす前に裏張りがオススメ

よくお客様から「靴を買った新品の時に裏張りした方がいい?」「新品じゃないと靴底に裏張りできませんか?」という様な質問を受けます。何回か履いた後でも裏張りできますが・・・

結論から言いますと、マルジェラの足袋シューズにかぎって言えば

『新品の時に靴底にラバーで裏張りした方がオススメ! 』です。

マルジェラ新品の時に裏張りがオススメな理由

理由①加工が綺麗に仕上がります

理由②つま先が削れやすいから

マルジェラある程度履いてからでもご相談下さい!

新品の時にマルジェラの靴底に裏張り加工をするのがオススメとは書きましたが、ある程度は履きこんだ状態からでももちろん裏張りハーフラバーの加工受付させて頂いております。

裏張り加工前のマルジェラ・足袋シューズ

裏張り加工後のマルジェラ・タビシューズ

費用や納期目安

メゾン・マルジェラ足袋シューズ・タビブーツの
裏張りハーフラバー加工の費用目安は
6000円+消費税

追加でかかと部分の裏張り加工もご希望の場合は
3000円+消費税

納期目安は1週間ほど
繁忙期は1-2週間ほどになる事もあります

修理方法や費用、納期などに関するお問い合わせやご相談は、店頭以外にも電話やLINE、メールにて受け付けております
宅配での靴修理受付も行っております。革靴やブーツ、スニーカーに関するお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。

名古屋市・豊田市・一宮市・岡崎市・刈谷市・安城市・春日井市・岐阜市・津市・四日市市・鈴鹿市・・・MORE


名古屋中区大須の靴修理店RADIANへお気軽にお問合せください

お問い合わせ先

靴修理RADIAN名古屋
460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-16-33
TEL 052-253-5688
info-nagoya@radian-mail.com
木曜日定休

平日 11:00 – 19:00
土日祝 11:00 – 19:00